立又渓谷の滝

立又渓谷、一ノ滝(約10分)、二ノ滝(約30分)、幸兵衛滝(約20分)の合計 約1時間で、3つの滝を見る事が出来ます。

安の滝から分岐点まで戻り、案内板の通り橋を渡って約4km走るとダートに変わり、更に約2km走ると駐車場です。

2016.10.19撮影

 

 

まずは一の滝を目指して、良く整備された遊歩道に入ります。

 

 

安の滝同様、渓谷沿いの風景も美しいです。

 

 

一の滝

秋田県北秋田市阿仁打当の立又渓谷にかかる落差38mの最初の滝で、支流の沢から落ちています。

 

駐車場から美しい渓谷沿いの風景を見ながら滝見道を10分ほど進むと滝が見えて来ました。

滝下方に虹がかかり、紅葉と相まって素晴らしい景観でしたが、滝壺付近は日影になって真っ暗でした。

一の滝って前座の小さい滝が普通ですが、この滝は予想以上に大きくて良い滝なのでビックリしました。

 

 

 

 

帰路時の16時過ぎの撮影ですが、虹は滝の上方に移動していました。

 


 

 

二の滝