瀬戸の滝

広島県廿日市市吉和町にある落差28m(下)+19m (上)の立派な滝で、広島県を代表する滝の一つです。
中国道吉和ICからR186を経由して、戸河内へ向かう県R296を約6km走ると下記案内があります。

 

 

滝見道入口には、ロープが張られて、台風による倒木で通行止になっていました。

ここまで来てと思い・・・自己責任でロープの脇から滝見道に入りました。

 

 

最初の倒木の根っ子は、カットされ通行は容易でした。

 

 

直ぐの次の倒木は、容易に潜ることが出来ました。

 

 

滝見道は良く整備されており、アップダウンも僅かで快適でした。

 

 

約15分で滝が見えて来ましたが、滝半分だけ心配していた強い日差しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国の滝