五郎平谷滝

川上村北股川に合流する支谷の一つである五郎平谷ある滝で、北股川本流に架かる「魚止滝」の直ぐ手前になります。

アサ股谷滝」から林道に戻って先に進むと程なく、「この先は私有地のため許可無く進入禁止」の看板が出ています。

このため詳しいアプローチ方法は控えさせて頂きますが、滝は林道から見えず、踏み跡を辿って北股川に降ります。

滝は約200m上流にあるため川を遡上しましたが、最初は写真の様に緩やかな風景です。

 

 

やがて川は岩に挟まれた渕になり巻きは困難と判断して、膝上まで水に漬かって進みました。

そして魚止滝が見える五郎平谷の出合いに到着すると、岩をよじ登ってた滝前に到着しました。

滝は下から4m+6m+8mぐらいで、最上段の滝は一番大きくてもアプローチが厳しく残念しました。

 

 最下段の滝は、撮影したものの特に魅力がない小滝のため写真はこれだけのアップです。

 

 

 

右上にチラッと見えるのが最上段の滝ですが、最も良い感じでした。

 

 

  

魚止滝へ