竜頭ヶ滝

島根県雲南市掛合町の滝谷川にかかる雄滝と雌滝で、近くの八重滝と共に日本の滝百選に選ばれています。

三次市からだとR54を北上して、掛合町の入間局手前を左折して県283に入ると程なく案内が出ています。

広い駐車場から約200m歩くと滝見道への入口があるので、木製階段を降りていきます。

  

 

 

 

 

 

雄滝

案内に従って、まずはメインの雄滝を目指します。

 

 

 

 

滝見道入口から下って行くと5〜6分で滝前に到着しましたが、少々色付いていました。

更に落差40mの雄滝は、水量豊富な美瀑で裏見も出来るので、ハイテンションです。

 

 

滝右手の洞窟の中からですが、神秘的な風景です。

 

 

こちらの斜左からの角度の滝姿も美しいです。

 

 

紅葉と滝の上部をアップで狙ってみました。

 

 

けっこう好きな裏見ですが、シャッター速度1/5秒での撮影です。

 

 

 

雌滝

次は、雌滝を目指して滝見道を更に降りて行きました。

 

 

 

 

 

滝前に到着したものの、見えるのは落差5mほどの滝で、上段は殆ど見えません。

雄滝は素晴らしかっただけに、ちょっと拍子抜けしました。

 

 

滝見道を回って滝正面に行って見ました。

 

 

薄日が差して、水量豊富で、紅葉も少々と良好な撮影条件で大満足でした。

 

八重滝