南股谷〜不動谷へ

川上村不動谷にある滝で、北股川を渡って南股谷の出合いの右手から仙道が付いています。
ここを登って行くと
南股滝を高巻きして滝の上に出ますが、かなりの高度で恐怖を感じます。

南股滝の直ぐ上流には、岩に囲まれた珍しい滝があります。


4

南股谷と不動谷の分岐に入ると、不動谷を沢登りしますが、道中には、この8m滝初め多くの小滝が連続します。




不動滝

連続する小滝の横を登ったり、高巻きして進むと、やがて平凡な谷に変わり林道から約90分で滝が見えて来ます。

落差12m+23mの中々の滝ですが、水量が少ないため写真で見ると貧弱に見えてしまうのが残念です。







それでも滝上部の方は水の流れが美しく、右下の写真の様に上段の滝も少し見ることが出来ます。

水量の多い時は岩幅一杯に広がって流れる見事な滝に変身するでしょうが、沢を登るのが大変ですね。











奈良の滝へ