下多古川の滝2005

琵琶の滝

2005.9

川上村下多古林道を川沿いに道なりに走って、左手から右手に橋を渡ると一転急坂の林道になりますが、

林道入口から約10分で到着します。駐車場はヘリの着地場所になっており進入禁止の時もあります。

階段を登って遊歩道に入ると、川沿いの美しい景色を見ながら先に進むと約25分で滝見台に到着します。

 さすがに川上村を代表するメジャーナな滝であると思います。紅葉の季節には美しさを増す事でしょう!

滝見台から先は一転遊歩道も狭くなり、遊歩道の崩壊による危険箇所もあります。
滝上からの眺めは、高度感もあって目が眩む程でしたが、間近で見る滝は随分迫力がありました。

 

琵琶の滝

2005.11

2ヶ月後に紅葉を期待して再訪したが、滝見台から見る滝姿は、紅葉も終わって水量も少なくガッカリだった。

しかし、今回は、滝前に下りる道筋を発見して、容易に滝前に降りる事が出来たので大きな成果があった。

滝前へは、中の滝方面への腐った丸太橋を渡るとまもなく下方向への踏み後あるので、ここを進むとある。


 



琵琶の滝2008

ここから滝の全景が見えますが、昨日からの雨で水量も多く、岩壁から豪快に落下する様は素晴らしいです。

落差50mの川上村を代表するメジャーナな滝ですが、紅葉の方は終わりかけの様でもそれなりに綺麗でした。

2008.11.16撮影


滝見台から先は一転遊歩道も狭くなりますが、撮影中に雨が止んだので、滝前に降りる事にしました。

滝前へは、中の滝方面への腐った丸太橋を渡ると程なく下方向への踏み後進むと容易に行けます。

滝前から見上げると迫力を感じますが、この時期に左手からも流れているのは稀かと思います。

 

 

 

 

 

琵琶の滝の下段は滝水が岩のトンネルを抜けると小さな滝壺があります。

 

 

琵琶の滝2012

2012.5.20に知人の滝案内で行きましたが、新緑が眩いほどでした。

 

 
 

中の滝へ