水辺の鳥6

野鳥No.

分類(科)

野鳥名

全長cm

撮影難度

撮影場所

撮影日

01

カモメ

ユリカモメ

40

淀川海老江

2015.04.18

海岸、河川や湖沼など最も内陸まで飛来、口ばしと足が赤い、夏羽は顔が濃茶。全画像はこちら

 

02

カモメ

ウミネコ

45

島牧村

2016.06.22

海岸では年間見られ、嘴先が黒と赤斑で、羽の色がカモメより濃く、尾に黒帯、黄色の足。全画像はこちら

 

03

カモメ

カモメ

42

平城宮跡

2017.01.02

海岸や河口に飛来し、口ばしが黄色で、ウミネコより背が淡く、尾に黒帯がない。全画像はこちら

 

04

カモメ

セグロカモメ

61

淀川海老江

2015.04.18

海岸や河口に飛来し、背の灰色が淡いので、翼の黒が目立つ。全画像はこちら

 

05

カモメ

オオセグロカモメ

61

島牧村

2016.06.22

北海道、東北で繁殖、他へは冬鳥として飛来、嘴先下が赤斑、羽色がセグロより濃く足が桃色。全画像はこちら

 

06

カモメ

コアジサシ

25

淀川海老江

2016.05.13

河川、湖沼、海に飛来、白いツバメの様で嘴と足が黄色、水面に飛び込んで餌を捕る。全画像はこちら

 

07

カモメ

クロハラアジサシ

26

橿原神宮深田池

2015.09.12

湖沼や干潮に主に秋に飛来するが少ない、水面の上を飛び回りエサ探し、第一回冬場?。全画像はこちら

 

08

カワセミ

カワセミ ♂

17

奈良公園

2018.02.11


スズメ大、青い背、オレンジ色の腹、カメラマンに人気、狙ってなかったで嬉しい誤算。全画像はこちら

 

09

カワセミ

ヤマセミ ♂

38

宇陀市榛原区

2016.04.05

九州以北の山地の渓流にすみ、カワセミに似た習性、ハト大で白黒模様。全画像はこちら

 

10

セキレイ

キセキレイ

20

奈良市岩井川

2016.03.29

黄色い腹、澄んだ声、目にすることは少ないが、セキレイの中で最も綺麗です。全画像はこちら

 

11

セキレイ

ハクセキレイ

21

奈良市佐保川

2017.11.26

白いほお、澄んだ声、民家の近くにも水辺にもいる身近な鳥。全画像はこちら

 

12

セキレイ

セグロセキレイ

21

奈良公園

2015.03.05

ジジッとにごった声、ハクよりは数は少ない、くちばしがなんとも可愛い。全画像はこちら

 

13

セキレイ

タヒバリ

16

奈良市池田

2015.12.05

河川、沼地などに飛来、ヒンズイに似て胸から腹にかけて斑模様。全画像はこちら

 

14

カワガラス

カワガラス

22

宇陀市榛原区

2015.11.06

山間部の渓流にいて、全体に黒っぽい、潜ったり川底を歩いて餌を捕る。全画像はこちら